【今日の英語】ディズニーがSNS参入、その名も「Story」。

Category:英語勉強情報のまとめ


 

ディズニーがSNSに参入だそうで!日本語版はないそうですが、注目度は高い!
Disney Joins The Private Social Networking Craze With New Photo & Video Sharing App Called “Story”
The latest to join the cadre of startups offering tools for more private sharing outside of Facebook’s massive footprint is not, in fact, another startup, but rather another media giant: Disney. Citing its “rich heritage in storytelling,” Disney’s Interactive division, best known for games, sites, and virtual worlds like “Where’s My Water?,” “Temple Run: Brave,” “Club Penguin,” Disney.com, and more, today launched a personal, mobile memory maker simply called “Story.”

ディズニーがプライベート・ソーシャルネットワーク分野に参入。写真やビデオを編集共有する”Story”を公開
大規模ソーシャルネットワークであるFacebookに対抗する形で、プライベートな情報共有を実現しようとするサービスがまた登場してきた。但し今回は「スタートアップ」ではない。メディア界の巨人であるディズニーが参入してきたのだ。ディズニーはそもそも「ストーリー」との親和性が高いと言えるだろう。そうしたイメージも背景に、ゲームやサイト、「Where’s My Water?」、「Temple Run: Brave」、「Club Penguin」などの仮想現実風アプリケーションで注目を集めるディズニーのInteractive部門が、名前もそのままずばりのStoryという思い出管理ツールをリリースした。


the latest = 最新のもの
massive = 【形】広大な
footprint = 【名】足跡
A is not B but C = Aは、BではなくむしろC。

○ポイント

最初の文が長くて読みにくいですね。
順番にシンプルに考えて行きましょう。

まずは骨組みから。

The latest is not another starup, but rather another media giant: Disney.
最新のものは、他のスタートアップではなく、メディア界の巨人「ディズニー」だ。

どんな最新のもの?というのが、to以下に続きます。

The latest to join the cadre of startups
スタートアップの中核に参入する最新のもの

どんなスタートアップ?というのが、offering以降です。

startups offering tools for more private sharing out side of Facebook’s massive footprint
Facebookの大規模な足跡の外側で(大規模ソーシャルネットワークであるFacebookに対抗する形で)、プライベートな情報共有のツールを提供するスタートアップ

長い文章が読みづらい場合は、構造を見極め、シンプルに読みましょう!

元記事はこちら
日本語の記事はこちら




2013年5月15日 水曜日 1:54 PM Category: 英語勉強情報のまとめ.