【今日の英語】TEDがテレビと団結

Category:英語勉強情報のまとめ


 

TED Teams Up With PBS on Ideas for Education
Television viewers — even those who watch the more sober-minded PBS — are generally not keen on sitting through long speeches. But TED, the nonprofit group that sponsors conferences on ideas, thinks it has found a way to bring its signature 18-minute talks to a TV audience that may not have found them on the Web or through mobile apps.

TEDがテレビと団結
テレビ視聴者は、PBS(米公共放送)のようなお固い番組の視聴者でさえ、普通、長時間のスピーチを熱心に見ようとはしない。しかし、TED(ideaに関する講演会を主催する非営利団体)は、その18分間の講演を、webや携帯アプリではTEDを見ないテレビ視聴者へ提供する道を見出だした。

team up with = ~と団結する
sober-minded = 落ち着いた、まじめな
keen on doing = 熱心に~する
nonprofit group = 非営利団体
find a way to do = ~する方法を見つける

※TEDを知らない人は、是非こちらをご覧ください!

TEDとテレビの親和性は?
TEDをテレビで見るくらいだったら、ネットでみる方が、好きな時間に好きな講演を見られて便利だけどなあ。完全に、ネットがないorやらない人たち向けで、そういった人たちがすごくたくさんいるのかな。

元記事はこちら



タグ:

2013年5月8日 水曜日 11:53 AM Category: 英語勉強情報のまとめ.