発音矯正コース申込受付中

Category:お知らせ, サービス

皆さまは英語のLとRの発音に自信はありますか?
この音の違いは外国人にとってはとても違和感があります。
日本人が苦手としている発音、Connected speechを外国人講師の視点で矯正し、より自然に聞こえる英語を習得しましょう。

発音矯正コース
2019年新年度生募集 毎週土曜日 3回
19:00~20:50
料金
価格 19,800円(税別) 定員6名 各コース

カリキュラム

Day1
L・Rの発音と練習①
・単語の繰り返し練習
・リスニング練習
Day2
L・Rの発音と練習②
・ペア練習(間違った単語を選ぶ)
・ペア会話練習(ロールプレー)
Day3
ナチュラル英語「Connected Speech」
・ディスカッション:「Connected Speech」言葉の間をつなぐ話し方を学びます。
・Connected Speech 母音と子音のルール
例 an orange(アン オレンジ)→a/ norange(アノレンジ)
・Connected Speechの練習(発音・会話)
例 We can eat out →We/ca/nee/tout (ウィー キャ ニー タウト)

受講者の感想

講座タイトルにあります通り、ネイティブ達が普段の会話シーンでどの様に言葉を発しているのか、会話の”流れ”の中でどの様に個々の単語の発音が変化しているのか?を基本的なルールを基に解説してくれます。
きっと先生のお手本の発音を聞くと、あっコレ、この砕けた感じの聞こえ方、経験ある!って思うと思います。どの様に話す中で単語と単語が繋がって音が変化するのか、その仕組みを解説して下さいます。学校教育の中では中々教わる機会の無い部分だと思いますので貴重な機会になると思いますよ。
自分でも発音してみて、こんな風になるの?!と驚いたセンテンスも。
語彙力や文法、会話経験もあるけど、発音で相手に聞き取って貰えないとお悩みの方、出る価値あります!

教えられてこなかったことを教えてもらえた

男性

今まで聞き取れなかった発音やフレーズなどわかり易く丁寧に解説していただき大変有意義な時間でした。
自分の発音はもとより文法の間違いも正していただき、あっという間の2時間でした。
大変ありがとうございました。

大変勉強になる講座

男性 40代

仕事でアメリカ人と話す機会が時々あり、彼らが私に話しかけてくれる言葉は理解出来るのに、彼ら同士の会話はサッパリ聞き取れないということを、いつも感じています。
もちろん、ボキャブラリーの問題もありますが、彼らの会話の単語の切れ目をキャッチ出来ないということもよくありました。 この講座では、「何故そういうことが起こるのか?」、「どういう場合に単語がつながり、音が消えるのか?」を講師の方が論理的にわかりやすく説明してくれます。  とても勉強になりました。 講座の中では実際に発音してみるレッスンもあり、なかなか難しいですが、発音することで聞けるようにもなることを実感しました。

ネイティブスピーカーと英会話するなら必須

男性



2018年9月14日 金曜日 5:45 PM Category: お知らせ, サービス.