九段英語学院 第1回スピーチコンテストの様子

Category:Student News


2013年2月23日(土)九段英語学院 第1回スピーチコンテストを開催致しました!
エントリーいただいた6名様、ご参加ありがとうございました!
皆様のスピーチ、どれも熱い気持ちのこもった素晴らしいものでした。

自分で英文原稿を考え、練習をし、人前で発表すること。今までの学習成果を試すだけでなく、更に新しいことをたくさん勉強されたことと思います。第2回の開催も、是非お楽しみに!

第1位

太田茂樹さん
Let’s say “Thank you”

感謝の気持ちを表そう!という太田さんのスピーチ。日本人は、ついつい「すみません」と言いがちですよね。「すみません」ではなく「ありがとう!」、その気持ちを言葉にして伝える大切さを熱くスピーチしていただきました。第1回スピーチコンテスト、優勝おめでとうございます!

 

 

第2位

井上美穂さん
Slice of Life

自分はこれまで何をしてきたのか、自分はこれから何がしたいのか。これまでの学生生活や就職活動を見直し、自分の人生をどのように生きるべきかについてスピーチをしていただきました。井上さんだけではなく、我々皆に共通するテーマですよね。とても大切なアイデアを教えていただきました。

第3位

江見裕明さん
I hope to ban the use of Japanese English

和製英語の禁止!というテーマでスピーチをいただきました。野球を見る時の「ナイター」、喫茶店の「モーニングセット」などの和製英語を無くし、正しい英語を浸透させようというアイデア、とても面白いものでした。普段気付かないうちに使っていたりするのですよね。Body Languageや声のトーンなども工夫されていて、とても面白いスピーチでした!


光野早耶さん
Secret Santa

貧しい人たちに幸せを分け与えるシークレットサンタ、彼が私たちに教えてくれたこととは?シークレットサンタの誕生の理由や彼の素晴らしい行動、そして私たちが大切にしなければいけないことをスピーチしてくださいました。なんでもインターネットやメールなどに頼ってしまうこのような時代にこそ、人と人との直接の触れ合いが大切ですね。


アレクセイさん
First weak in Japan – Gaijin review –

併設する九段日本語学院の生徒でもあるアレクセイさん、英語のスピーチコンテストにも参加してくださいました!外国人の目からみた日本、良いところや不思議に思うところを、楽しくスピーチしてくださいました。私たち日本人も、改めて新鮮な気持ちで日本のことを考えさせられました。

 

 


寄玉昌広さん
The Science Bar

サイエンス・バー、聞き慣れない言葉ですが、皆様知っていますか?お酒を飲みながら科学について語り合う、そんな素敵な場所だそうです。サイエンス・バーがいかに面白い場所か、スピーチを通してその気持ちを伝えてくださいました。都内にいくつか有るようですね、面白そう!

 

 


ご参加ありがとうございました!

photo


もちろん打ち上げもやりました☆

IMG_4796



タグ: ,

2013年2月26日 火曜日 10:40 PM Category: Student News.